ネットで拡散する方法

TwitterやInstagramなど沢山名が知れている媒体が多くある。勿論それらを使うことは当たり前である。

そして、僕たちが狙うポイントはマイナーな媒体である。これから上がるであろう媒体を使用していく。

日本投稿サイトだけではなく、海外のマーケットにもコミットするのが大切。

海外サイトからの流入も見込めるので必ず取り組んだほうがいい。
そこからのバズってYouTubeやTwitterなどに流れてくるのではないでしょうか。

みんなが使っていないマイナーなSNSも使い込めるだけ使い込んだほうがお得である。どうせやるなら。